2011年09月04日

ドリームリング 製作工程

今回は以前に載せたドリームリングの制作過程をお送りしたいと思います。
このリングはワックスというものを使って、リングの原型を作っていくのです。
今回使ったのはハードワックスというもので、その中でも「グリーン」の少し硬めを使いました。
ワックスをヤスリやスパチュラで削って、羽根の模様や凹凸を作っていきます。
















先が針のようにとがった道具を使って、羽根を削りだしていきます。
少しづつ少しづつ カリカリと引っかくように。
















そしてコレがキャスト後。シルバーになったばかりのリングです。
表面がまだツルツルではないので、ここからさらに磨きをかけていきます。
















小さなキズを取ったりとしっかりと研磨後、ピカピカのリングの完成です。
今回は形が丸っこいので、アールがある部分はスポンジヤスリなどで磨いてみました。
最後に、へこんだ部分にいぶしをかけて完成です!!
















このリングのデザインは会社に入ったとき、今後の自分に向けての思いをこめたリングです。
いまはまだ閉じた状態ですが、このリングの翼が羽ばたけるように、日々精進していきます!!
FLY HIGH!!



Posted by bayashisan at 12:15│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。